商品説明

SORA代表 丸山 聰作。

差し込む陽光に黄金色に輝く竹。

竹特有の筋と節の繊細なデザイン、
黄色〜緑へと微妙に変化していくグラデーションが初夏の情景を彩る。

PRICE(税抜)

左 ¥199,000~ / 右 ¥199,000~

MATERIAL

デザインストーリー

「竹取物語」に登場する光り輝く竹

「金明竹」とはその名の通り、黄金色に輝く竹。

一般的にはあまり見かけない希少な竹は、日本最古の物語と伝えられている「竹取物語」に登場する竹とも言われています。

かぐや姫が出てくる光輝く竹…不思議な趣を感じる竹です。

赤みを含んだ黄色から緑へと徐々に変化していくグラデーションは、SORAだからなせる色。

みずみずしく透明感のある色彩が、初夏に「涼」を届けます。

削り出されたフォルムは、3ヶ所に取り入れた竹特有の節と筋のデザインが目を引きます。

表面に線の入った繊細な仕上げは、光の当たり具合で色を変化させて見せ、節と筋の鏡面仕上げによって、艶やかな輝きを放ちます。

植物の中でも際立つフォルムを持つ竹は、古くから様々な道具や楽器などに用いられており、日本の文化に深く根ざしています。

しなやかでいて強く、生命力に溢れた神秘的な竹。

日本の美しい風景に、そっと寄り添っています。