1.フォームよりお問合せ

まずお問合せフォームより「こんなデザインの指輪が欲しい」など大まかな希望をお知らせください。おおよその価格帯をお伝えします。

あらかじめご予算を教えていただければ、ご要望に合わせたデザインをご提案します。

2.担当デザイナーとご相談

お送りした指輪の写真やデッサン画などを参考に、担当デザイナーとデザインの細かい部分を相談します。

メールや電話のやりとりは平均4、5回。わからないことや「もっとこうしたい」という希望があれば、どんどんお伝えください。

3.サンプルリングで形を確認

デザインが決まったら、アルミニウムのサンプルを制作しお届けします。金属製サンプルを手にすることで、イメージしやすくなります。

4.フィッティング

0.5号刻みのサイズ計測リングがお手元に届きます。日時を変えて何度か測ることで、正確なサイズが分かります。サイズが決まると、最終的なお見積りをいたします。

5.設計図の作成とオーダー

デザインやサイズ・素材・仕上げなどが記載されたオーダーシートをお送りします。内容を確認し、決済の手続きを終えましたら、オーダー完了です。

6.指輪を制作

ふたりの指輪は、切削、刻印、彫刻、磨き、発色、石留めなど数十にもなる制作工程を経て、仕上げられます。

7.完成した指輪をお届け

完成した指輪は、オリジナル木箱にいれてお届けします。受け取り時には指輪のデザイン、サイズ、刻印をご確認ください。

8.アフターサービス

仕上げ直しやサイズ直しなど、充実したアフターサービスをご用意しています。記念日に再発色や石を追加するのも、楽しみの一つ。発送でも承っております。

自宅でオーダーメイドの事例

北海道在住 澤口様オーダー

「レイティア」のアレンジ。2つの指輪を合わせると、内側にハートがあらわれます。
おふたりより:「大きさ、発色など存在感があっていいと思います。生涯使うものなので、デザイン等こだわって作りたかったのでオーダーしました。」

海外在住 原様オーダー

2つの指輪を合わせると、繋がるオリジナルデザイン。タンタルとプラチナ、チタンとオレンジゴールドのコンビネーションも魅力です。
おふたりより:「ふたりの愛の大きさと重さを表現した指輪です!感動しました!幸せ!」

愛知県在住 森部様オーダー

「モンテ」素材と発色をアレンジ。
おふたりより:「もともと夫の希望で珍しい金属を使った指輪を探していました。完成した指輪は理想以上でとても気に入りました。内側のアクアマリンの色がとても綺麗。結婚式でつけるのが楽しみです!」

北海道在住 若林様オーダー

「アリー」素材と石留めアレンジ。内側にオリジナルマークをプラスしました。
おふたりより:「ふたりの軌跡と想いを詰め込んだオリジナルマークを綺麗に入れてもらえて大満足です!」

長野県在住 佐々木様オーダー

「舞桜」の内側を発色にアレンジしたデザイン。内側に手描きマークをお入れしました。
おふたりより:「内側の発色がとっても綺麗でした!届いた時は、ずっと心待ちにしていたので、すごく嬉しかったです。愛犬のマークが自慢です。」