結婚指輪「アリー」

寄り添って歩く散歩道。
そこは、光が差し込むふたりの空間。

結婚指輪「アリー」

1本の散歩道

四季折々の表情を見せる林の小道。
木々のざわめき、鳥のさえずり、ゆったりとした時が流れます。
いつも一緒に歩いている、ふたりのお気に入りの場所です。

鎚目のテクスチャー

両側面を半円状に金鎚でたたいてつける鎚目のテクスチャーで表情をつけて。
緩やかなカーブを描く道に、太陽の光を反射する葉や木々が煌めく、そんな情景を表現しました。

結婚指輪「アリー」

2つの素材を組み合わせる

鎚目のテクスチャーの部分だけ違う素材にしたい。
そんな希望には、象嵌(ぞうがん)でプラチナとピンクゴールドの2素材を溶接して。

結婚指輪「アリー」

これからも一緒に歩むふたりの道は、
光溢れる場所へと導いて。


【素材】
左:ホワイトゴールド
右:プラチナ・ピンクゴールド・ダイヤモンド