CENOTE
セノーテ【オンライン限定】

古代マヤの人々から聖なる泉として崇めていた地底湖セノーテ。
水面に差し込む光が、水面下に光のカーテンをつくり幻想的な空間に包まれる。
 
  • PRICE(税抜)

    ディープ(青のグラデーション)鏡面仕上げ ¥21,000
    ケーブ(緑)細密線仕上げ ¥18,000
    カヴァーン(黄緑&オレンジ)細密線仕上げ ¥18,000

  • MATERIAL

    ジルコニウム
    チタン(チェーン40㎝+アジャスター5㎝付き)

    【トップの大きさ】縦9.5㎜×横39.5㎜×厚み3.3㎜

デザインストーリー

水中にきらめく光のカーテン

セノーテは、地表にできる陥没穴に地下水が溜まった泉。 何百年もの時間をかけて、雨水が徐々に石灰岩を侵食することで、地下に巨大な洞窟群が形成されました。 そして、その水がいっぱいになった洞窟の屋根が崩壊することで、セノーテが生まれます。
古代マヤ文明では雨神が宿る聖なる泉として崇められていました。 透明度の高いセノーテに太陽光が降り注ぐと、水中に光のカーテンが現れ、幻想的な空間が広がります。 地球の奇跡が生み出す絶景を、胸元に。
カラーと仕上げが異なる3種類をご用意。 オンライン限定商品です。