【つながる結婚指輪】ふたりで1つ!個性的なオリジナルデザイン特集

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、「舞桜(まいざくら)」

「つながるデザイン=融合」のススメ

 

2つの結婚指輪を合わせると、1つのデザインになる「つながるデザイン=融合」。思い出や趣味、お名前など、ふたりに共通するものを分かち合う結婚指輪は、オリジナリティが発揮できて愛着も深まる一押しのデザインです。

今回は、そんなつながるデザインの「ハート」「しずく」「クジラ」「宇宙」という、4組のお客様の結婚指輪をご紹介します。

《1》「ハート」でつながるプロポーズの記憶

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、ハートシェア(ジルコニウム)

田中様の結婚指輪は、ハートのシェアデザイン。「自分でつくる結婚指輪」にて、おふたりの手で削られたフォルムです。

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、ハートシェア(ジルコニウム)

内側のオリジナルマークは、プロポーズでヘリコプターに乗った思い出を表現。

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、ハートシェア(ジルコニウム)の着用写真

「お互いの好きな色を組み合わせて、ハートの形を2つの指輪で作りたいと決めました。デザインの打ち合わせ、制作に参加した日を思い出し、一生大事にしようと思いました。」とおふたり。

《2》大切な日は、いつも雨。「しずく」デザイン

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、雫(オリジナル)

小井土様の結婚指輪は、「付き合った日も、プロポーズの日も雨が降っていたこと」から生まれた「雫」のデザイン。

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、雫(オリジナル)

「ふたつ合わせると現れる温かなピンクのしずくがポイントです。」とおふたり。さりげなく個性的なダイヤの留め方は、思い出の場所にあった亀のオブジェをイメージ。幸せを運ぶ亀ですね。

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、雫(オリジナル)の着用写真

「綺麗な発色で、オンリーワンの指輪がつくれました。」とおふたり。

《3》ダイナミックな「クジラ」の結婚指輪

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、クジラ(オリジナル)

佐々木様の結婚指輪は、なんと「クジラ」。おふたりに共通するモチーフなのだそう。

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、クジラ(オリジナル)

担当デザイナーと3人でアイデアを出しあって、完成したデザインです。

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、クジラ(オリジナル)の着用写真

「想像以上の素敵な仕上がりになっていて、とても嬉しかったです。尾びれのフォルムや細かなディティールまで、私たち以上にこだわりを持って制作していただけました。」とおふたり。

《4》名前から生まれた「宇宙」の結婚指輪

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、宇宙(オリジナル)

星様の結婚指輪は、お名前から連想する「宇宙」が内側に広がっています。おふたりのイニシャル「y」が入ったオリジナルマークです。

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、宇宙(オリジナル)

結婚指輪のデザインは、「エクリプト」という太陽の通り道を意味するデザイン。おふたりのお名前が刻まれたオリジナルの惑星型リングスタンド「ハビタブルスペース」で、さらに宇宙と一体化!

SORA(ソラ)の融合デザイン結婚指輪、宇宙(オリジナル)の着用写真

「イメージ以上の仕上がりで感動しました。宇宙、コンセプトと希望がひとつになった、オリジナルの小宇宙ができました!」とおふたり。

他にも色々、融合デザイン。

 

SORAでは、たくさんの「つながるデザイン」が生まれています。もっと、色々なデザインをご覧になりたい方はぜひショップで手にとってご覧くださいね。

↓他の「融合」デザインの記事はこちら
【つながるデザイン】磁石でくっつく結婚指輪。テーマは「永遠」。