夜のSORA特別上映会!「ジェンダーマリアージュ」【LGBTアライアンス】

4/27(水)19:00上映開始!

2016年4月27日(水)夜7時より、SORAショップ内で映画『ジェンダーマリアージュ』の特別上映会を開催します。ぜひ、ご友人、パートナーを誘って、お気軽にお越しください。

★夜のSORA特別上映会『ジェンダーマリアージュ』

・【上映日時】2016年4月27日(水)
・【開場時間】18:30【上映時間】19:00開始(112分)
・ 【参加費】1名様1000円(映画鑑賞+チャーム作り体験)
・ 【定員】ご予約された先着30名様
・ 【参加方法】ご予約の上、当日直接ご来店ください。
・ 【参加特典1】シルバーチャーム(刻印体験付き)
・ 【参加特典2】上映会当日に応募された方の中から抽選で1組様に「自分でつくるコース」をプレゼント!※条件つき
・ 【予約方法】Peatixにてご予約ください

 

ドキュメンタリー映画『ジェンダーマリアージュ〜全米を揺るがした同性婚裁判〜』

2015年6月、全州で同性婚が容認されたアメリカ。そこに至るまでには、愛と涙の積み重ねがありました。『ジェンダー・マリアージュ』は米国最大の州、カリフォルニア州での同性婚裁判を追ったドキュメンタリーです。

アメリカ合衆国最高裁判所で「婚姻の平等」が初めて争われることになったこの訴訟のもと、クリス&サンディ、ポール&ジェフの2組の同性カップルとともに、かつてブッシュ対ゴアの大統領選の敵同士だった2人の大物弁護士が手を取り合い、立ち向かいます。 セクシュアリティや政治的立場を超えて、愛とは何か、家族とは何か、人権とは何かを問う感動のストーリーです。(ハンカチ必須!)

自分らしく生きる:SORAが目指す未来

SORAには「目指す未来」として、こんな言葉があります。「人そして自然への感謝を抱き、自分らしく生きる人々であふれる世の中を実現する」。SORAではものづくりを通して、すべての人が自分らしく、そして幸せになる世界を目指しています。

『ジェンダーマリアージュ』は、SORAがLGBTアライアンスとしてサポートさせていただいた映画。歴史的な判決の裏側に存在した衝撃の真実を、皆さまにも知っていただきたいと、今回SORAでも上映することを決めました。 初の試みである映画上映会で、スタッフもドキドキしながら準備中。ぜひ、お楽しみに!

★上映後は、シルバーチャームづくりに挑戦!

上映会後には、参加者全員で工房にてシルバーチャームづくりを体験いただけます。シルバープレートに自分でイニシャルを打ち込み、プレートに丸みをつければ、オリジナルチャームに!好きな色の革紐(全6色)を選んで通せば、キーホルダーやブレスレットになります。

SORAでの上映会記念に、ぜひお持ち帰りください。(チャームづくりは、21:00頃より約30分間を予定)

★抽選で特別プレゼント!「ペアリング手作り体験」

SORAでは、上映会当日にペアリングを手作りしたいカップルを募集します。抽選で1組様になんと「自分でつくるコース」をプレゼント!つくる楽しさがギュっと詰まったSORAのスペシャルコースは、2人にとって忘れられない1日となるはずです。(LGBTカップル限定 2名様1組)

もちろん、完成した指輪もプレゼント!取材が可能な方などの条件がありますが、ぜひ、多くの皆様のご応募をお待ちしております!

《ちょっとだけ紹介》映画の中の心に響く言葉たち

この映画には、見ている者の心に深く響く言葉が溢れています。
この映画が気になる方のために、少しだけ紹介!
★これは恐らく私にとって最も重要な訴訟になる。弁護士としてだけでなく人間としても最も重要だ。この訴訟に勝ったら、何百万という人々が救われる。(弁護士テッド)
★感情のある人間なら誰もが言わずにはいられないでしょう。いったいなぜ彼に結婚の権利がないのか?愛する人と結婚できないなんて、社会はいったい何をしているのか?(弁護士デビッド)
★目の前にある信念が邪魔をし、他人のことが見えなくなることがあります。主義や信念といったものが壁になるのです。その壁は他者との関係を遮断し、他者の視点から人生を見られなくします。(同性婚反対から支持へ転向した歴史学者ブランケンホーンの言葉)

平日の夜、表参道で映画を一緒に観て、心のつながりを感じていただければ嬉しいです。たくさんの方のご参加、お待ちしております。

上映会の予約はこちら

「ジェンダーマリアージュ」の詳細情報はこちら
★ LGBTアライアンスとしてのSORAの取り組み【LGBT研修】