CHEWRING
チューリング

お互いの想いを噛みしめるコンセプトでデザインされた独特のテクスチャー。
クラシックな雰囲気で、時間をともにするほどに愛おしくなりそう。

デザインストーリー

歯形がテクスチャー?!

CHEWとは「噛む」という意味。

金属はどれも硬いイメージがあるかもしれませんが、じつは多くの金属はとても軟らかいのです。

純粋な金やプラチナもたいへん軟らかな貴金属なので、奥歯で噛めばガムのように歯跡がトレースされます。

オリジナルのチューリングは、人体が持つ隠れたパフォーマンスによってまさに「自分ならでは」を表現したコンセプチュアルな作品です。

こちらはチューリング・テクスチャーを表面と側面のみに施した指輪。

独特な雰囲気で、どことなくクラシカルで温もりを感じます。