ULU
ウル

大地をイメージして、一打一打力強く刻まれ鍛えられた自然の造形。
石の表面を写しとった金鎚で叩いてつける凹凸模様が、手作りならではの温もり。

デザインストーリー

大地が創造したウルルのように

一打ずつ手作業で打っていくため、ひとつとして同じ形にはならない鎚目。

そして、打ち付けたテクスチャーからは、ずっとそこに存在していたような温かみのある包容力を感じさせてくれます。

オーストラリア大陸のほぼ中央に位置し、世界で2番目に大きい一枚岩「ウルル(別称、エアーズロック)」から命名。

細身に仕上げたセレクトオーダーデザインです。