-もくじ-

1. 手堅い!ダイヤモンドの大きさは0.3ct前後

 

2. ダイヤモンドの大きさと相場価格で予算感覚を掴んで!

 

3. ダイヤモンドの価格は大きさ以外のグレードも関係する

 

4. プロがおすすめする絶対失敗しない4Cはこちら!

1. 手堅い!ダイヤモンドの大きさは0.3ct前後

近年、婚約指輪のダイヤモンドのカラット(ct)数は0.2ct~0.4ctくらいが平均的です。
婚約指輪を購入した人へ、ダイヤモンドのカラット(ct)数を尋ねたところ0.2ct~0.3ct未満が34%、0.3ct~0.4ct未満が29%という結果でした。
(出典元:「ゼクシィ 結婚トレンド調査2016調べ」より)

ダイヤモンドの単位「ct」はカラット(またはキャラット)といいます。ダイヤモンドの大きさと認識されがちですが、正しくはダイヤモンドの重さを表します。「1ct =0.2g」です。 
重さを表す単位ではありますが、カラット数が大きいとそれだけダイヤモンドの直径も大きくなるため、ある程度の大きさの指標となります。

カラット (ct) 直径 (mm)
0.2ct 約3.8㎜
0.3ct 約4.3㎜
0.4ct 約4.8㎜
0.5ct 約5.2㎜
0.6ct 約5.5㎜
0.7ct 約5.7㎜
0.8ct 約6.0㎜
0.9ct 約6.3㎜
1.0ct 約6.5㎜

ダイヤモンドは天然の鉱物であるため、1粒のカラット(ct)数が大きいほど希少価値は高くなります。また、0.2カラット(ct)以上のダイヤモンドには「鑑定書(グレーディング・レポート)」という、品質の証明書がつきます。ダイヤモンドはふたりの婚約の証だけではなく財産ともなるものです。もちろん婚約指輪やダイヤモンドへの価値観は人それぞれですが、一生に一度の高価な買い物ですから信用ができるお店で、しっかりと品質を確認しながら購入することをおすすめします。

2. ダイヤモンドの大きさと相場価格で予算感覚を掴んで!

さて、ダイヤモンドを購入する際のもう一つの不安は、その相場ですよね。婚約指輪のダイヤモンド平均カラット(ct)数0.2ct~0.4ctくらいの価格は下記表の通りです。

カラット (ct) 相場価格 (mm)
0.2ct~0.25ct 約60,000円~127,000円
0.3ct~0.35ct 約121,000円~255,000円
0.4ct~0.45ct 約164,000円~435,000円

※ダイヤモンドのみの価格

※オーダーメイド専門店SORAの基準価格

3. ダイヤモンドの価格は大きさ以外のグレードも関係する

実は、ダイヤモンドの価格は大きさだけで決まるわけではありません。「4C」というダイヤモンドの品質を定める4つの国際基準があることをご存じでしょうか。

■CARAT(カラット)

ダイヤモンドの重さの単位です。1ct=0.2g

■CLARITY(クラリティ)

ダイヤモンドは天然の鉱物のため内包物や外部に傷を持っており、その量や程度を表す基準がクラリティ。内外部に全く欠点がない最高基準を「FL(フローレス)」と定め、10倍拡大顕微鏡や肉眼で確認できる内包物や傷の程度によって11段階に評価されます。

FL 内外部無欠点※ダイアモンドの内部と外部に欠点が全くない
IF 内部無欠点※ダイアモンドの内部に欠点が全くない
VVS1 10倍拡大で発見困難な内包物あり
VVS2 同上
VS1 10倍拡大でやや発見困難な内包物あり
VS2 10倍拡大で発見が容易な内包物あり
SI1 約164,000円~435,000円
SI2 同上
I1 肉眼で発見が容易な内剛物あり
I2 同上
I3 同上

■COLOR(カラー)

無色を最も評価が高い「D」判定とし、わずかな黄色味の濃淡に応じてアルファベットの「Z」まで23段階で評価されます。

D~F 無色
G~J ほぼ無色
K~M わずかな黄色味
N~R 非常に薄い黄色
S~Z 薄い黄色

■CUT(カット)

ダイヤモンドの理想的な形状と研磨状態や対称性の仕上げを評価します。唯一、人の手を加えることにより評価が分かれる箇所です。

EX EXCELLENT エクセレント
VG VERRY GOOD ベリーグッド
G GOOD グッド
F FAIR フェア
P POOR プア

以上4つの基準の頭文字がすべて“C”なので「4C」というんですね。これらは熟練した2名の鑑定士が、ダイヤモンドを10倍に拡大しながら観察し品質を定めていきます。その証明書が「鑑定書(グレーディング・レポート)」です。4Cの各評価が高いほど品質のランクが上がり、価格も高価になります。こうした厳しいチェックがあるからこそ、婚約指輪のダイヤモンドは美しく輝き、女性のあこがれの宝石となるのです。

4. プロがおすすめする絶対失敗しない4Cはこちら!

とはいえ、婚約指輪のダイヤモンド選びは、本当に悩ましいものです。

おすすめはこちら!

CARAT(カラット) 0.3ct前後
CLARITY(クラリティ) VVS1~VS2
COLOR(カラー) D~G
CUT(カット) EX(エクセレント)~G(グッド)

ダイヤモンドは天然の鉱物なので、すべての希望をパーフェクトに満たすものに巡り合えることは多くありません。そして、私たちがそれぞれ顔や性格が異なるように、ダイヤモンドにも個性があります。反射する光の量やその煌めきの細かさ、プリズム効果で見える虹色の輝きは、ひとつひとつ異なります。

ダイヤモンドを購入する際は、ぜひ自分の目で実物を見てみてください。4Cも購入時の判断基準のひとつですが、あなたが気に入った輝きをするダイヤモンドなら、生涯大切にすることができますよ!

気になる!婚約指輪のお役立ち情報シリーズ