桜の結婚指輪

桜のデザインのオーダー事例ご紹介

春の美しい情景をつくり出す桜は、花びらや花の形に特徴があります。

花のデザインの中でも桜は圧倒的な人気があり、SORAでは毎年多くの桜のデザインが生まれています。

 

 

桜が咲く季節に特別な思い出を持っているおふたりは、桜に結婚指輪に桜を込めることで、結婚を約束した時のふたりの想いに立ち返ることができます。

桜の舞う景色を指輪にしたり、1枚の花びらに想いをこめたり。今回は、SORAでオーダーされた桜のオリジナルデザインを18組、ご紹介します。

SORAの桜の結婚指輪

内側のカラー「アレキサンドライト」の中にピンクの桜が舞う、バイカラー(2色発色)が特徴です。指輪の表面も桜吹雪が舞い、明るめのグリーンのラインが繋がるシェアデザインとなっています。

SORAの桜の結婚指輪

プラチナの中に桜の部分だけ内側のピンクゴールドが見える「舞桜」のコンビ素材デザイン。SORAのピンクゴールドは独自配合で彩度が高く、ピンクゴールドの色味に特にこだわりのある方に人気があります。

SORAの桜の結婚指輪

白く輝く桜

マットなプラチナの指輪の中に、鏡面仕上げで桜がキラキラ輝いて見えます。くっきりと見える桜がポイントです。

SORAの桜の結婚指輪

つながる桜

ふたりの結婚指輪をあわせると、大きな桜があらわれます。周りを小さな桜の花や花びらがちりばめられてピンクダイヤが留められています。柔らかなピンクと内側のブルーがみずみずしい印象です。

SORAの桜の結婚指輪

グラデーションの桜

細かな桜のレーザー刻印に美しいグラデーションが映え、とてもドラマティックに。

SORAの桜の結婚指輪

丸みのある愛らしい桜の花びらは、なめらかな凹面で削られています。

ブルー、ピンク、オレンジ、イエローにまたがるレインボー発色で、華やかな桜デザインに。

SORAの桜の結婚指輪

人気デザインに桜をオン!

人気デザイン「レイ」をアレンジしたフォルムに、小ぶりにした桜を合わせて。

グラデーションのピンク色になる部分を、桜の花びらに合うようにデザインされています。

SORAの桜の結婚指輪

ジルコニウムのグラデーションが映えるデザイン「ガンガ」の桜アレンジも、とても人気があります。青空を思わせるブルーのグラデーションに、小ぶりの桜の刻印を合わせて。

フォルム、幅、ウェーブ具合、色、刻印の大きさや形などアレンジ自在なので、誰ともかぶらない桜の指輪をつくることができます。シンプルなウェーブの指輪に桜を咲かせることで、オリジナル感がアップします。

SORAの桜の結婚指輪

手彫りの桜

丸いフォルムに、細かな桜がちりばめられた指輪。よく見ると、1つ1つ手で彫られた花びらが鮮やかなピンク色に発色されているのが分かりますね。

SORAの桜の結婚指輪

立体的な桜

外側はプラチナ、内側はジルコニウムとコンビ素材でいくつもの工程を経てつくられる「霞桜」。立体的に浮かぶ桜は、ほんのりゴールドで彩られ、鏡面仕上げの花々がマットな中に輝きを放ちます。

桜の刻印と原版

まず、原版につくられたオリジナルの桜の刻印3種類を丁寧に打っていきます。次に、プラチナの板に高圧で押しつけ、凹凸を写しとります。プラチナの板を丸めてリング状にし、ジルコニウムのリングと接合し、仕上げの工程にいきます。丁寧な職人技で美しさが際立ちます。

木目金の桜

ピンクゴールドとホワイトゴールドの木目金に桜の刻印を合わせて。つけている時見えない内側はジルコニウムで好きなカラーを発色させて。肌なじみのいい色で、しっとりと指になじみます。着物にもよく似合います。

SORAの木目金の桜の結婚指輪

プラチナとホワイトゴールドのモノトーンの木目金と、大きめの桜の刻印がポイントです。内側はプラチナ。明るく気品ある指輪です。

桜のセットデザイン

ピンクゴールドとプラチナでつくられた婚約指輪は、ダイヤモンドに桜の花びらを添えた愛らしいデザインです。2つの素材で表現した、繊細なつくりが特徴です。

結婚指輪は、桜の花びらが合わさりハートになる「桜心」をアレンジ。ジルコニウム素材で、ウェーブの形状でつくっています。

すり出された桜の花びらは、淡いピンク色で発色され、お互いの好きなカラーのラインを加えています。

婚約指輪と合うようにフォルムが調整された結婚指輪と婚約指輪。3本で1つの桜の景色を表現していて、素敵ですね!

花びらを黒い素材で

桜の花びらを合わせると、ハートのかたちになる桜心をタンタル素材で。存在感のあるダークな色味に、1枚の花びらデザインがシックな雰囲気ですね。

手でけずり出された凸部を鏡面仕上げにして、マットな中にキラリと光るアクセントに。

側面に咲く桜

側面にジルコニウムカラーで桜が浮かび上がる結婚指輪。一見シンプルですが、ちらりと見える桜にこだわりを感じますね。

桜の花びらのフォルムを指輪にした個性的なデザイン。ピンクゴールドと側面に留めたダイヤモンドが華やかな印象です。

側面が桜のようなフォルムにけずり出されています。外側がプラチナで内側がピンクゴールドのコンビ、ピンクダイヤモンドを留めた婚約指輪です。指輪の正面からも横からもデザインを楽しめる贅沢なデザインです。

桜の結婚指輪

いかがでしたか?どれも個性があって素敵なデザインですね。

SORA表参道本店はフルオーダー の専門店。桜の思い出の数だけ、桜の指輪が生まれます。

おふたりの想いをこめた、世界で1つの桜の指輪をSORAで一緒につくりませんか?