【個性派ブラック】黒い婚約指輪・結婚指輪が新しい!スタイリッシュな大人デザイン!

黒い婚約指輪・結婚指輪特集

個性派に人気のブラックリング!

 

今、「黒い」婚約指輪・結婚指輪が注目を集めています。SORAの豊富な色の選択肢の中でも「黒(ブラック)」はひときわ強い存在感を放っており、人気の高い色です。そこで今回は「黒」をテーマに、魅力的な結婚指輪・婚約指輪のデザインを集めてみました。

「黒」を表現する素材

 

SORAでは、「タンタル」と「ジルコニウム」どちらかのレアメタルで黒い指輪をおつくりしています。ともに強度が高く、アレルギーが起こりにくい素材で結婚指輪に適しています。

①タンタル
タンタルは、素材自体が黒い珍しい金属です。ずっしりとした重さや素材の希少性、群を抜いた存在感で人気があります。

②ジルコニウム素材のショール発色
表面に厚みを調整した酸化皮膜をつけることで黒く見えます。このショールの皮膜はとても厚く強く、磨耗などで色が変化することはありません。軽い素材なので、着けやすいのも特徴です。ジルコニウムのショール発色は、タンタルより少し青黒い色となります。

シンプルイズベスト!

 

マットなシンプルリングでタンタルの黒さを堪能。タンタルやジルコニウムは、プラチナやゴールドと比べ強度が高いため、細身のデザインでも歪みの心配がありません。そして、色に個性があるため、シンプルでも存在感があります。固い素材が「ふたりの固い絆」を表現する素材としても人気があります。

仕上げ違いで表情を出す

 

同じタンタル素材でも仕上げの違いで表情が変わります。削られたラインの中や内側は鏡面仕上げで輝きを添え、マットな仕上げで素材そのものの黒さを味わう仕上げ違いのデザインもおすすめです。

どんなテクスチャーだって似合う!

 

宮崎様の結婚指輪は、上部に流れるようなテクスチャーの削りを入れて、重厚感の中に柔らかさを表現しました。まるで重ね付けしているかのようにテクスチャーの違いを楽しめますね。ブルーダイヤモンドもクールです!

魅惑の黒い婚約指輪!シンプルデザインでスタイリッシュに!

 

ジルコニウムのショール発色の婚約指輪。カラーレスダイヤの明るい輝きとブラックリングのコントラストがたまりませんね!細身のアームにシャープな爪のフォルムが黒とマッチして、スタイリッシュな印象。シンプルデザインと個性派ブラックの組み合わせが、新しいです。

個性派デザイン!タンタルとプリンセスカットの婚約指輪

 

プリンセスカットのダイヤモンド、個性的なフォルムにダークなタンタルが映えます。指にした時に中央ではなく、端にダイヤモンドがくるため、出っ張りが少なく日常使いに向いているデザインです。指にしていれば、誰もが目線を奪われるのは、素材が個性的だからですね。

カラーと組み合わせる

 

ジルコニウムのショール発色は、同じ素材のジルコニウムカラーとの組み合わせで選ばれています。内側のカラーは角度によって青にも紫にも見えるタンザナイト。色のコントラストで互いを引き立てあいます。派手に見せたくない方は、カラーを内側にするのがおすすめ。

アクセントにカラーのライン

 

細いラインの鮮やかなカラーが差し色になり、艶やかな黒の美しさに映えます。彩度の高い色の面積を小さくすれば、ワンポイントのアクセントでスタイリッシュな印象です。

黒がポイント!素材のコンビネーション

 

外側がプラチナ、内側がタンタルのデザイン。白く明るく輝くプラチナとダークなタンタルは、最高のモノトーンコンビ!プラチナやゴールドとレアメタルは溶接ができないため、特別な技術で接合しています。指にして、側面からチラッと覗く黒が素敵です。素材の色を生かすマットな質感もたまりませんね。

黒はカラーゴールドとも好相性!

 

タンタル、オレンジゴールドが外側内側で逆になっているデザイン。内側の素材の厚みを調節し、指にしても内側の素材がチラッと見えるところがポイントです。黒色は、どんな色とも合うので色合わせも楽しみに。

ジルコニウムなら部分発色ができる!

 

こちらはジルコニウムの内側と段差の下側がショールに発色したデザイン。同一素材なので、コンビ素材よりも手軽に色の組み合わせが楽しめるのがメリット。黒をアクセントにして部分的に使いたい方におすすめです。

オリジナルデザイン×ブラック×ブルー

 

「人と違うデザインにしたかった」という上前田様。個性的なオリジナルデザインに美しいブルーのグラデーションと艶やかなブラックがポイント。

写真で派手に見えがちなジルコニウムカラーですが、指にしてみると意外としっくり馴染んで見えます。

黒ラインがアクセント

 

広い面積のブラックに抵抗がある方は、ショールの部分発色がおすすめです。おふたりがそれぞれ選んだブラックとイエローを一つの指輪に入れれば、ふたりが繋がるデザインに。

「黒」にも様々な楽しみ方があります。ショップにも、たくさんのデザインがありますので、ぜひショップでタンタルやジルコニウムをお確かめて、ふたりらしい「黒」を見つけてくださいね!

《関連記事》
色別!結婚指輪の選び方

《タンタルのお客様事例》
「海」がテーマのオリジナル結婚指輪!
磁石でくっつく結婚指輪、テーマは「永遠」
結婚記念日の度に石を増やす!成長し続ける結婚指輪