福澤 知佳

私が担当した思い出に残る結婚指輪

大切なふたりだけの時間をカタチにすることができた結婚指輪です。

 

「コーヒーを飲みながらお話をするとき」がふたり共通の大好きな時間ということで、かけがえのない何気ない日常の瞬間を指輪へと具現化できた。3人で一緒にデザインを考えた時間も、私にとって最高の宝物になっています。

担当指輪1
担当指輪2

インタビュー

Q

あなたの得意分野は?

A

デッサンとオリジナルマークの作成

Q

お客様に伝えたいことは?

A

家族になるという事は、とても素晴らしく尊いものだと思っています。一生ものの指輪ですから、目に入れば思わずほっこり笑顔になってしまうような、幸せなものをおつくりするお手伝いができていれば幸いです!