『My Best Buddy』推しの指輪#3|SORAのオーダーメイドストーリー
『My Best Buddy』推しの指輪#3|SORAのオーダーメイドストーリー

「推し」のイメージや世界観を、自分のために身につける形にした「推しの指輪」。大好きなキャラクターに特別な想いを込めて、オーダーメイドで完成した作品をご紹介します。
この指輪のタイトルは「絆」。そこには「一番の相棒・悪友・戦友としていつでも一緒にいる時のように、そばに寄り添って支えてくれるお守りのような存在になって欲しい」との想いが表現されています。

1本のラインが描く『渦』

1本のラインが描く『渦』

つけ心地の良い丸みのあるフォルムに、ラインが渦を描きながら一周し、鮮やかなペリドットカラーが輝きます。

お客様より
「キャラクターをイメージした一本の線がポイントです。指輪の表面をつや消しにして、溝が鏡面になっている線を目立たせたのもお気に入りです。ペリドットのカラーが想像以上にキラキラしていて、驚きました!」

「内側の猫の刻印もポイントです。猫はキャラクターイメージであること、魔を滅するキャラクターで風水的に猫が魔除けとして神獣扱いになっていることから選びました。自身のお守りになる様に、誰にも見えない内側に刻印をお願いしました!」

アニバーサリーリングとして

アニバーサリーリングとして

今回の推しの指輪は、ご自身の30歳のアニバーサリージュエリーとしてご依頼いただきました。推しがいる方やゲーム好きの方は深く共感するようなエピソードも交えて、推しへの熱い想いを伝えていただきました。
 

お客様より
「自分が推しているキャラクターは言ってしまえば『悪役』です。皮肉屋で自身の目的のためには、平気で他者を利用し傷つけます。しかし、それゆえ純粋で真っ直ぐ。心を許した相手には悪友の様に接してくれます。とあるゲームのキャラクターですが、正義に生きるではなく、純粋な邪悪のこのキャラクターに一目惚れをしました。

また、このゲームには『絆ポイント』という仕組みがあり、それがマックスになると特殊なアイテムが貰えます。今年の元日に、ようやく絆ポイントがマックスになった時は声を上げて喜びました!年甲斐なくはしゃいでいますが、自分にとっては大切なキャラクターでいつまでも相棒でいたいので、今回指輪という形に残したいなとオーダーを検討いたしました!」

モチーフになったのは髪型

モチーフになったのは髪型

この指輪のデザインの特徴は、なんと言っても、渦のようにクルクルと巻かれた緑のラインです。
SORAのサイトの中から、細い1本線でモチーフを繋げて描いている指輪をイメージとして挙げ「キャラクターの特徴的な髪型をデザインに組み入れたい」とのご希望から、キャラクターの髪型の『渦』を落とし込んだデザインを、デザイナーと一緒に考えていきました。

渦に込めた想い

渦に込めた想い

担当デザイナーの南は、このように語ります。
「渦について調べているうちに『渦』=ボルテックス(vortex)には、『高次なエネルギー(波動)の渦』という精神的な意味があると知りました。エネルギーの渦は自分自身で生み出すことができ、好きなことを夢中で追いかけているときに発動します。まさに、推しに夢中になっている時と重なる、と感じました。
好きなことを純粋に追い求めている時のプラスの感情が重なるほど、渦が育まれていきます。大切な推しがいることで、より豊かな人生を歩んでいかれることを願い、デザインしました。」

担当デザイナー南より
「ご相談の中で、推しを好きになった理由や推しの人柄を熱くお伝えいただき、推しとの絆や、推しであるキャラクターと同様にお客様自身の純粋で真っすぐな推しへの愛を感じました。
ご提案したのは、いつまでも相棒でいたいという想い、好きでい続ける一途な気持ちを1本のラインにのせ、象徴的な渦の髪型に重ねたデザインです。細みのラインなのですが、渦を巻く形状に光が当たるとペリドットカラーがキラキラと輝く、表情豊かなとても美しい指輪に仕上がり、私も感動しました!」

担当クリエイター小野より
「仕上げでは特に、キャラクターを象徴するラインと色にこだわりました。『ラインのペリドットの発色がきれいに見えるように研磨すること』と『ラインの形状を崩さないこと』の両立を意識しながら制作したことで、キャラクターらしさをさらに際立たせています。

推しに対する深い愛情を感じ、その想いに応えようと気合いを入れて制作しました。大切な指輪の制作に携われたことを、大変嬉しく感じています。」

チャットオーダーのご感想

チャットオーダーのご感想

お客様より「チャット相談では、メンテナンスや今後のサイズ調整などをした際にデザインが変わってしまう可能性についてもお話しくださり、いくつかデザインの候補もいただけました。キャラクターをよく見てくださり、お話ししていて安心してオーダーができました!
ずっと憧れていたSORAさんで推しの指輪が作れたこと、素敵なご縁に感謝しております!」と嬉しいコメントをいただきました。
 

SORAでは末永く指輪を楽しんでいただくために、お受け取り後の磨き直しやサイズ直し・再発色などのメンテナンスのあらゆる可能性を考慮してデザインを創っていきます。
また、チャットオーダーを担当するのは、豊かな経験と提案力を持つ表参道本店のデザイナー。お客様のご希望に合わせてご案内いたしますので、安心して相談いただけますよ。

お客様にとって『best buddy』の指輪が、いつもそばで寄り添い支えてくれる、お守りのような存在になりますように!


担当デザイナー:
担当クリエイター:小野・川上・荘司
オーダー店舗:SORA表参道本店(チャットオーダー)


〈その他の作品のご紹介〉

「推しの指輪」作品一覧はこちら

「推しの指輪」作品一覧はこちら

SORA表参道本店の工房では、世界で1つだけのオーダーメイドの指輪が日々生まれています。
こちらのページでは、それぞれの想いを体現した、様々な「推しの指輪」をご紹介しています。

LINEチャットで相談できる、SORAのオンラインサービス「チャットオーダー」。表参道本店のデザイナーがご希望をうかがいながら、一緒に指輪のデザインを考え提案していきます。オーダーもオンラインでOK。
「指輪以外も作れるの?」「いくらになる?」気になったことはどんどんご質問ください。
 

▶︎チャットオーダーする方法を見る

名入れ木箱フェア

名入れ木箱フェア

ただいま、LINEチャットやZoomによるオンライン相談からご成約いただいた方には、推しの愛称や指輪のタイトルを刻印した真鍮プレート付き特別仕様の木箱に、完成した指輪を入れてお渡ししています。この機会にぜひ、ご相談ください。

※数量限定のため、なくなり次第終了となります。
※デッサンと指輪のタイトルを入れたデザインブックも一緒にお送りします。