南 千絵 デザイナー

私が担当した思い出に残る結婚指輪

ひとつの素材から生まれた6つのアイテムがコンセプトの結婚指輪です。

 

ふたりが出会うことが出来たのはご両親が大切に育ててくれたからこそ。そんなご両親へ感謝の気持ちを込めてふたりでプレゼントを制作したいということで、ひとつのプラチナからふたりの結婚指輪とご両親へのペンダントトップ・チャームの合計6点をつくっていただきました。

担当指輪1
担当ペンダント1

インタビュー

Q

あなたの得意分野は?

A

お客様と会話を重ねることで、漠然としたイメージからでも最高のカタチでご提案することをいつも心掛けています。

Q

お客様に伝えたいことは?

A

自分達らしい自分達だけの理想の結婚指輪は、これからさらにふたりの絆を深めてくれる大切なお守りになると信じています!